【転職】仕事を辞めて転職してみた時の話(1)

こんにちは!

気が付いたら時間が過ぎていてサウナに中々いけない日々が続いている、

週末サウナーです。

 

今回は私が仕事を辞めようと決めて、転職した時のことを書かせていただきます。

 

ちなみに、私は今までにIT業界の中で数回転職を経験しています。

その転職には全て、転職エージェントを利用しました。

今では、ある程度安定した企業に在籍し、

リモートワーク中心の環境で仕事をさせてもらえています。

 

今日に至るまでに、ブラックな環境に転職して仕事をしたこともありますので、

 

 「転職してみたいけど、そもそも転職ってどうしたらいいの?」

 「今の自分が転職なんてできるのか・・?」

 

など、

少しでも転職を考えたことのある方が、

こういう感じで転職した人がいるんだなということで、

参考にしていただければ幸いです!

 

 

 

IT業界の転職ってどうなの?

今の時代、転職は普通になってきている風潮があるように感じます。

「2人に1人は転職を経験する時代」という言葉もありますが、

IT業界は特に転職の機会が多いのではと感じます。

実際のところ、ケースによっては1年もたたずに別の会社に転職するケースも珍しくはないです。

f:id:harumegzou:20211028163310j:plain

外資系企業を渡り歩くグローバルな人もいれば、

国内企業でしっかりと腰を落ち着けて仕事をする人もいます。

もちろん、外資系企業から国内企業、国内企業から外資系企業への転職も頻繁に行われていると思いますし、フリーランスという道を選ぶ人もいると思います。

本当に人それぞれの価値観があるとは思いますので、

自分が一番納得する(できる)形を追い求める!ということがいいんでしょうね。

 

自分が転職を考えた時の事

私は就職を機に東京に出てきたのですが、

最初にいた会社は、SES(System Engineering Service企業でした。

SESとは?という方は以下に詳細がありますので、ご覧ください。

引用元:type.jp

 

学生の頃は「とりあえず東京に出てくれば色々な経験ができるだろう」と考えていて、

  • 会社が独身寮を用意してくれる
  • 他社常駐という形で色々な会社に行って経験を積める

というポイントだけを重視しており、とりあえず行ってみれば何とかなるかな!という軽い気持ちでした。

 

今だから思えますが、新卒カードを大事なところで失ってしまったと思います(笑)

ぶっちゃけていうと、私が最初に勤めたSES企業では、あまりIT技術にかかわる経験を積むことはできなかったです。

以下のことで経験を積む(知識を得る)ことはできました。

 

  1. Excelの扱いは上手くなった(※ 業務用VBAを作成/運用できるレベルくらい)
  2. 常駐している企業のITに詳しくなれた。(※ ただ、レガシーなシステム基盤を継続運用することが必須の職場だったので、新しい技術の経験が得る機会は少なかった)

 

ちなみに、これに合わせてお給料の方も・・・

1年目は頑張って残業しても、年収300万円いかないレベルでした。

※この時の詳しい話はいつか別でお話しできたらと思いますので、ここでは割愛します。。

 

 

この新卒からSES企業で約5年間勤めたタイミングで、

あれ?このままだと将来まずいんじゃないか・・?

と気づき、転職を考え始めます。

 

なぜ転職エージェントを使ったのか

 

ズバリ言いますと、自分は転職に関してなんの知識も持っておらず、

転職をするには、誰かの助けが必要だったからです。

 

今がまずそうだから転職をした方がいいんじゃないか?と考えましたが、

正直、何から手を付けていいのか全くわかりませんでした。

住んでいるのは会社の寮でしたので、休日にスーツを着て面接に行こうものなら、

まわりの誰かに気づかれそうですし、そもそも面接までこぎつけるのにどうすればいいの?という感じです。

 

そんな時にGoogle大先生に「転職したい」という検索をかけてみると・・・

私のIphoneの検索トップ画面に出てきたのは、

リクルートエージェント(リクナビNEXTでした。

 

転職エージェント??・・

これ自分も使えるのかな?? 

と思いました。

 

何もわかっていないのですが、まずは以下を調べてみました。

 

  1. 転職するまでにエージェントにお金を支払うことがあるのか?
  2. 転職相談だけでもいいのか?
  3. 本当に転職できるのか?

 

各個の疑問を色々と調べてみると・・・

 

  1. 転職するまでにお金の支払うことがあるのか? ⇒ 転職する側は費用は一切不要!
  2. 転職相談だけでもいいのか? ⇒ 大丈夫そう!
  3. 本当に転職できるのか? ⇒ 頑張ればできそう!自分次第!

 

という事がわかりました。

 

ただ、この時には、

自分自身のITや業務スキルは低いから他の会社で何もできないんじゃないか?

ということや、

新卒時の就職活動まじめにやってこなかったから、転職って上手くいくイメージがわかない・・・

という不安が大きく、どうせ自分はダメなんじゃないか・・・

というマイナス面をよく考えていました。

 

ただ、ダメ元で一回相談をしてみるか!(お金かからなさそうだし!)と考えて、Webから相談したい旨のフォームを送信しました。

 

 

今考えると、この時に相談をしていて、

本当によかったと思っています。

 

 

今回は一旦ここまでにして、次回続きを書いていきます。